Amebaマンガ
 
 
黒薔薇アリス(新装版) 4
黒薔薇アリス(新装版) 4

黒薔薇アリス(新装版) 4

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

4人の吸血樹の中から1人を選び、繁殖に協力する決意をしたアリス。だが、自分が「選べなかった」レオの死を知り、後悔にさいなまれる。残り3人の吸血樹との暮らしが続く中、アリスは大正時代の古い日記を見つける。そこに書かれていたのは、ディミトリの悲しい過去だった―― 「失恋ショコラティエ」の水城せとなが描く、愛と繁殖のヴァンパイア・ロマネスク、新装版で登場。

 

みんなの感想

タップして評価しよう