Amebaマンガ
 
 
サチコの幸 (3)
サチコの幸 (3)

サチコの幸 (3)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「それはお金であたし達を買いにくる男たちにはない、清々しい男の逞しさでありました。」新宿二丁目、旧赤線に咲き誇る娼婦・サチコ。娼婦の世界に生きる女たちとそこに通う男たちの交情を描いた上村一夫珠玉の傑作。

 

みんなの感想

タップして評価しよう