Amebaマンガ
 
 
打ち寄せる波のごとく
打ち寄せる波のごとく

打ち寄せる波のごとく

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

目を覚ましたとき、彼女は見知らぬ男性に抱きかかえられていた。あなたは誰? いえ、私は誰なの…!? 記憶を失い、自分の名前さえ思い出せないなんて。ここはノーウィック伯爵の城。嵐で船が難破し、浜辺に打ちあげられていた彼女を伯爵が見つけ、つれ帰ったのだという。マーガレットと呼ばれるようになった彼女は、冷厳ななかに思いやりを秘める伯爵に惹かれていく。記憶喪失は偽りで、敵の罠ではないかと疑う彼に、なぜか熱く混乱するようなキスをされて…!?

 

みんなの感想

5.0
レビュー数1
タップして評価しよう