Amebaマンガ
 
 
社長と愛玩仔猫
社長と愛玩仔猫

社長と愛玩仔猫

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「いけない子だね、こんなに濡らして」社長と私はカラダだけの秘密の関係。毎晩彼のペットとしてご奉仕しているけど、ずっと胸に秘めた想いがせつなくて…。

 

みんなの感想

5.0
レビュー数1
タップして評価しよう