Amebaマンガ
 
 
吐息の果て (2)
吐息の果て (2)

吐息の果て (2)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

5年前の夏、会社の取引先の社長だった中谷と出会い、激しく魅かれた冴子は横浜のホテルで初めて抱かれた。傲慢で危険な匂いを発散する中谷。しかし、彼の孤独な瞳に冴子は火のように燃えていたが、世の中全てを金銭で考える中谷に、いつしか彼を憎むようになり、疲れ果てて別れてしまった。そして、仕事関係で再び中谷に会う冴子は…!?

     

    みんなの感想

    タップして評価しよう