Amebaマンガ
 
 
花嫁は家政婦
試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「僕と結婚しよう。明日、ラスベガスへ飛んで」——テキサスの名門ブラボー家の三男ケイレブの家で、家政婦のイリーナが住み込みで働き始めて2年。突然女性をつれて来ても、裸で家をうろついても感情を見せない彼女は、ケイレブにとってなくてはならない存在になっていた。なのに、移民局が彼女をアメリカから追い出そうとしてるって? ケイレブは永住資格を得るための偽装結婚を提案するが、彼女の答えは「私はあなたとセックスできないわ」というもので…!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう