Amebaマンガ
 
 
キスは〆切のあとで
キスは〆切のあとで

キスは〆切のあとで

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

【注目の若手純文学作家×元気いっぱい新人編集者】瀬良晴彦22歳。ラノベオタクな新入社員。憧れの出版社に就職できた…と思いきや、配属されたのは純文学の編集部。しかもいきなり人気作家・八城京介の担当に! 口が悪い&何かと見下してくる八城の挑発に乗せられて相性最悪な二人だったけれど!? 出版業界ラブ★

     

    みんなの感想

    5.0
    レビュー数3
    タップして評価しよう