Amebaマンガ
 
 
火葬場のない町に鐘が鳴る時(6)
火葬場のない町に鐘が鳴る時(6)

火葬場のない町に鐘が鳴る時(6)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

勇人(ゆうと)の前に現れた黒ずくめの面男。その男は勇人の母親の遺体をもてあそび、火を放とうとする。必死で抵抗する勇人であったが、冥奴たちに捕まってしまう。「火葬場のない町で火葬する時」いったい何が起こるのか?

 

みんなの感想

5.0
レビュー数1
タップして評価しよう