Amebaマンガ
 
 
親の介護、はじまりました。 下
親の介護、はじまりました。 下

親の介護、はじまりました。 下

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

歩けなくても、ボケてしまっても、母は「本気」で生きている――。ふいな事故がきっかけで母親の脚が不自由になり、さらには認知症も発症! 在宅介護、要介護認定の取得、デイ・ショートサービスの利用…母親の介護を通して“親の幸せ”と“後悔しない最期”を考え、「介護は誰のためにあるのか」を問いかける、大注目コミックエッセイ・下巻!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう