Amebaマンガ
 
 
ロボット二挺拳銃 (2)
ロボット二挺拳銃 (2)

ロボット二挺拳銃 (2)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

1850年代、新天地を求め幌馬車隊は西へ西へと向かう。だが、彼らは野盗や山賊に襲われ、全滅してしまう。一方、東部の平和な町で暮らす、のんびり屋のロボットは今日も遅刻。会社をクビになり部屋代も払えないロボットは、トッピ博士を追いかけて危険な西部へと向かい…!?※この電子書籍は発行当時の単行本を底本としております。読みにくい箇所が含まれている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

みんなの感想

タップして評価しよう