Amebaマンガ
 
 
30歳、処女の私が年下オオカミに美味しく食べられています1【合本版】
30歳、処女の私が年下オオカミに美味しく食べられています1【合本版】

30歳、処女の私が年下オオカミに美味しく食べられています1【合本版】

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「もっとアツイのやるよ。いけないなあ、ウチの副編集長様は百戦錬磨っぽいクセに、ホントはウブな処女だったなんて…」女性ファッション誌で7年編集をしている紗季は、表向きは次期副編と言われるバリバリのキャリアウーマン。だがその実は、2次元の男にしか興味のない生粋のマンガオタク。そんな紗季に異動の話が!?なんとその先は、男性ファッション誌の副編だった!?もっと現実の男に目を向けろと同僚に言われて参加した合コンで、出会った男がマンガから抜け出てきたようなイケメン王子・陵。最初は優しくて素敵と思っていたが、ベッドで豹変し、そのままHに突入!!処女を奪われ、3次元の男なんてサイテーっと思っていたのに、出社すると…!?

     

    みんなの感想

    5.0
    レビュー数2
    タップして評価しよう