Amebaマンガ
 
 
そば屋幻庵 7
そば屋幻庵 7

そば屋幻庵 7

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

読めばほっこり…お江戸の粋な蕎麦と人情を ご堪能あれ!幕府の重職だった過去を隠し、旨い蕎麦作りを追求する牧野玄太郎のそば屋台[幻庵]は今宵も大繁盛。幼い頃の淡い恋を成就させるため上方から江戸に戻ってきた青年。母と死別しグレてしまった若者と、それを厳しくも温かく見守る長屋の面々。玄太郎の相棒・平吉と、彼を慕っていた女性・えんとの、大人の男女の機微…本巻も様々な登場人物たちの、多種多様な人間模様が描かれています。

 

みんなの感想

タップして評価しよう