Amebaマンガ
 
 
そば屋幻庵 6
そば屋幻庵 6

そば屋幻庵 6

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

タレント・南明奈さんもぞっこん! 「時代劇にはあまり詳しくありませんでしたが綺麗な絵と軽妙で温かいお話にすっかりみりょうされました。和服が着たくなりますね。」一旗揚げようと上方から江戸に来た若い商人・大吉と時次の青春を描く「大坂の商人」「大吉の恋煩い」、ヘマばかりしている奉公人・磯吉が、泣く子も黙る南町奉行・常磐の屋敷に仕えることになって繰り広げる騒動の顛末「半人前奮闘記」、玄太郎に逆恨みを抱き江戸に戻ってきた男の復讐劇「武士として」など…本巻もどこから読んでも楽しんでいただける、充実の内容です!

 

みんなの感想

タップして評価しよう