Amebaマンガ
 
 
食キング 20
食キング 20

食キング 20

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

伝説の料理人・北方歳三(きたかた・としぞう)の弟である精四郎(せいしろう)が、卑怯な手を使って五稜郭亭の全国展開を図ろうとしている間に、野望を持つ柴山(しばやま)、徳田(とくた)、明石(あかし)の3人が、函館五稜郭亭を狙っていた。北海道に上陸した北方は、柴山が仕切る旭川五稜郭亭の厨房に入って、新メニューを作り……!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう