Amebaマンガ
 
 
甘やかな花の血族 7巻
甘やかな花の血族 7巻

甘やかな花の血族 7巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

夜十姫の体は、高塚家の男ならすぐ濡れる…。「全部終わらせたかっただけだったのに、僕は二人の人間を…」千早の告白により次々と明かされる高塚家の過去。その呪縛は東吾を苦しめ続ける・・・。そんな東吾のため、朝霞はある決断をする。「次代の高塚家の当主は・・・」 朝霞の愛は伝わるのか?ついに衝撃と感動のクライマックス!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう