Amebaマンガ
 
 
そば屋幻庵 13
そば屋幻庵 13

そば屋幻庵 13

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

神出鬼没の絶品そば屋台を営む牧野玄太郎は、元は幕府の重職。 身分を隠し、日々、旨い蕎麦作りを追求する彼の元には、毎度、個性豊かな客が訪れてーーー…。 第二の人生を目一杯楽しむ姿…、誰でも受け入れるその度量の大きさ…、思わず見習いたくなる”粋な親爺の生き様”全六篇を収録!! どこから読んでも面白い一話読切!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう