Amebaマンガ
 
 
背徳の男-あの人の蜜が一番奥まで残ってる3
背徳の男-あの人の蜜が一番奥まで残ってる3

背徳の男-あの人の蜜が一番奥まで残ってる3

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「気づいてるか?さっきから自分で腰振ってるの」とろけるような優しい目で見つめながら、彼の指は私の秘部を掻き混ぜて熱くする…痛いくらい感じる奥がヒクヒクと彼の蜜を求めていき――。初めてできた彼氏に騙され、レイプされそうになる大学生のヒカリ。そんな彼女を救ったのは一人の謎の男だった。もう二度と会うことはないと思っていたのに、「笹川」と名乗るその男と大学で再会した二人は恋に落ちていくのだが…。ある日、ヒカリの父親の葬式に現れた笹川から「俺は、ヒカリの叔父だ」と告げられて…!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう