Amebaマンガ
 
 
酒のほそ道 7
酒のほそ道 7

酒のほそ道 7

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

酒の肴に「生うに」。パカパカ食わず、ほんのちょびっとつまんで口に運べば、ほわーっと海の香り。ここですかさず酒をふくむと、さらに海の香りが増幅して…。ほら、「生うに」と日本酒、呑みたくなった?

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう