Amebaマンガ
 
 
酒のほそ道 3
酒のほそ道 3

酒のほそ道 3

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

もし宝くじの1等が当たったら、自宅の地下に酒のテイスティングルームを作るとか、キレイどころを数人ひきつれて全国蔵元めぐりとか、いっぱい想像はふくらむけれど、まずはコタツで当たり券を前にして湯豆腐に焼酎で乾杯かな?

 

みんなの感想

タップして評価しよう