Amebaマンガ
 
 
むすんでひらいて 6巻
むすんでひらいて 6巻

むすんでひらいて 6巻

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

中学の同級生・古屋広呂に想いを寄せ続ける橘柚。だが、同じ高校の先輩・朝木日摩裏の事が好きな広呂は全く柚の方を振り向いてくれない。何とか広呂を振り向かせようとするが空回りしてばかりの柚。そんな柚を、お世話役として側で見守り続ける栗原健志。4人それぞれの想いが複雑に絡み合い……。 高校生たちの様々な恋愛模様をオムニバス形式で描く、学園青春ラブストーリー!!

 

みんなの感想

タップして評価しよう