Amebaマンガ
 
 
銀牙伝説ウィード 48
銀牙伝説ウィード 48

銀牙伝説ウィード 48

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

銀(ぎん)の盟友であった北海道の統治者・白狼(はくろう)の軍は、侵略してきた強大なロシア軍用犬部隊の攻撃を受け壊滅してしまう。この報に接した銀はわずかな旧奥羽軍を率いて北海道に赴くが、驚くべき戦闘能力を持つロシア侵略軍の強襲を受け、渓谷に閉じこめられてしまう。ロシア軍は渓谷の銀たちに総攻撃を開始し、旧奥羽軍は次々と倒され、銀もヴィクトールの攻撃で瀕死になる。しかしその時、ウィードたち援軍が駆けつけてロシア軍を包囲し、形勢は逆転するのだが、ウィードの前には呼吸が止まってしまった銀が……!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう