Amebaマンガ
 
 
ミナミの帝王 118
ミナミの帝王 118

ミナミの帝王 118

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

24時間以内に借金を返さなければ体に装着した時限爆弾を爆発させると早川から脅された竹宮は、強盗をして金を調達するが、その金を何者かに横取りされたり、恋人に持ち逃げされたりと、なかなか自分の物にすることができない。やはり借金のある銀次郎からの追及をかわしつつ何とか金を奪い返し、竹宮はつかまらない早川とようやく連絡を取るが…。

 

みんなの感想

タップして評価しよう