Amebaマンガ
 
 
ミナミの帝王 77
ミナミの帝王 77

ミナミの帝王 77

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

若き萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)は、金を稼ごうと当たり屋稼業をして、阿久津奈穂子(あくつ・なおこ)と運命の出逢いをする。そして再び、別の車に当たり屋をした萬田は、重傷となり救急車で病院に運び込まれる。そこに入院していた萬田の母は、自分の存在が息子の重荷になっていると思い込んで自殺してしまう。母を失った萬田は自暴自棄になって……!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう