Amebaマンガ
 
 
ミナミの帝王 49
ミナミの帝王 49

ミナミの帝王 49

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

保証人の財産目当てに債務者をだます大日商工ローンの鮫川(さめかわ)は、分譲マンションを所有する慶子(けいこ)を保証人にした瀬本(せもと)に1千万円を貸す。そして経営難の瀬本は、萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)にも500万円を借金をして、ついには夜逃げしてしまう。ひとり残された慶子には鮫川の魔の手が迫り……!?

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう