Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
フルーツバスケット(14)
フルーツバスケット(14)

フルーツバスケット(14)

試し読み
 

ハツ春(はつはる)と別れて、必死に何かを探す依鈴(いすず)。つき動かされる様に訪れた紫呉の家で倒れてしまう。偶然居合わせた透は驚き、痛々しい姿をただ抱いてやる事しか出来ない。しかし依鈴が一人で草摩の呪いと戦っていたことを知り…!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう