Amebaマンガ
 
 
ミナミの帝王 46
ミナミの帝王 46

ミナミの帝王 46

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

ゴルフだけが道楽のホルモンそば屋店主・八尾(やお)は、2千万円払って鐘ヶ崎ゴルフ倶楽部の会員権を買う。しかし八尾は、倶楽部の入会は拒否されてゴルフ場でプレイすることができず、その会員権は1ヶ月にして1千万円に値崩れしていた。萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)はそれには何か裏があると考えるが、元極道の八尾は刃物を持って出て行き……!?

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう