Amebaマンガ
 
 
ミナミの帝王 28
ミナミの帝王 28

ミナミの帝王 28

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

取り屋と呼ばれる財界ゴロ・徳島(とくしま)に金を搾取されるスーパーオードー社長・大道(だいどう)は、萬田銀次郎(まんだ・ぎんじろう)へ相談する。それを知った徳島は萬田を叩き潰そうと身辺を調べ上げ、「現代経済」で再びスーパーオードーの批判キャンペーンを始める。そして、徳島の狙いは大道ではなく自分だと考えた萬田は……!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう