Amebaマンガ
 
 
おかわり飯蔵 8
おかわり飯蔵 8

おかわり飯蔵 8

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

さくらの友人・遠藤が新婚旅行の土産を持って「JIN」にやって来た。だが、彼は結婚1か月にして、早くも妻の久子とうまくいっていないという。その理由は久子の料理下手にあった。なかでも一番耐えられないのは、久子は貝が大の苦手ということだった。千葉の九十九里で育った遠藤は、毎日でも貝を使った料理を食べたい。だが、久子は貝が気持ち悪くて、触れることもできないという…。

 

みんなの感想

タップして評価しよう