Amebaマンガ
 
 
愛を知らない億万長者
試し読み
 
 
 
 

作品紹介

父の死後、学費や生活費のすべてを支払っていたのはフェイスが幼い頃から憧れつづけた、後見人のストーンだった・・・。 —彼はいつも、私の心の支えだった・・・。でも、彼はただ、後見人として私の面倒を見ているだけ!これ以上施しを受けるわけにはいけないわ!— ストーンへの借りを返すために働き始めたフェイス。 決心を変えない彼女に、ストーンはある提案をする・・・! 「僕への返済と引き換えに、僕と結婚してくれないか」。 ストーンが母親の会社を継ぐためには、彼が“結婚すること”が条件なのだという・・・! —愛

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう