Amebaマンガ
 
 
ゆがめられた年月
ゆがめられた年月

ゆがめられた年月

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

イタリアから来た御曹司カルロと初めて会った瞬間、令嬢ベネティアは確信した。 この人こそ私の運命の男性! だが、ちょっとした誤解からその想いは無残に打ち砕かれた。 そして6年後、父の葬儀で再会したカルロの言葉に耳を疑う。経営不振だった父の会社を救うために私と結婚するですって!?私をふしだらな女と軽蔑しているのに・・・。

 

みんなの感想

4.0
レビュー数2
タップして評価しよう