Amebaマンガ
 
 
きみの声が聞こえる
きみの声が聞こえる

きみの声が聞こえる

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

不思議な能力をもつグローリーは、ある吹雪の夜、1人の男性ワイアットの命を救った。透視や予言ができるグローリ-は、その能力のせいで世間から気味悪がられていたけれど、家族の愛に守られて幸せな日々を送っていた。それが突然、何者かによる放火で家族も家も失ってしまった。恐怖と孤独の極限で、グローリーはワイアットに<距離>を超えて救いを求めた。あの事故以来、会うこともなかった人なのに、なぜか彼が自分を助けてくれると確信できたから。

 

みんなの感想

4.5
レビュー数2
タップして評価しよう