Amebaマンガ
 
 
シークのたわむれ
シークのたわむれ

シークのたわむれ

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

甘く美しいピアノの旋律に誘われ、シャヒール王子は美しいレディに出会った。一心にピアノに向かうその姿にみとれるうちに、王子に気づいた女性は逃げるように走り去ってしまった…。「僕の城にいる彼女はいったい誰なんだ!?」 その答えはすぐに出た。彼女の名前はカーステン、城の清掃係のひとりだった。僕は王国の皇太子だ、雇人に手を出すような愚かなまねをするつもりはない。しかし、あんなに美しい彼女が清掃係とは…何か理由でもあるのだろうか? 王子はたわむれにカーステンに接近して!?

 

みんなの感想

5.0
レビュー数1
タップして評価しよう