Amebaマンガ
 
 
プリンセスの涙
試し読み
 
 
 
 

作品紹介

サン・ミッシェル王国の第3王女マリ=クレールは、かつて貴族の御曹司セバスチャンと出会い、確信した。 彼こそ私のかけがいのない恋人・・・。 そして5年後、とうとうセバスチャンから愛を告げられるが、父である国王の死が二人の運命を狂わせる。 セバスチャンが王位継承者かもしれない? ということは私と彼は異母兄妹!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう