Amebaマンガ
 
 
緋色の花嫁
試し読み
 
 
 
 

作品紹介

エストレーリャは身持ちの悪い女とレッテルを貼られていた。父親はそのイメージを払拭しようと、次々に縁談を待ちかけてくる。 そして、10人目の夫候補ラモンがやってきた。彼が結婚と引き換えに要求したのは父の所有するテレビ局の買収。どちらの思惑にもノーを突きつけるはずが、ラモンに心奪われてしまい・・・!?

 

みんなの感想

もっと見る

タップして評価しよう