Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
離島の海女は、義父の餌(1)
離島の海女は、義父の餌(1)

離島の海女は、義父の餌(1)

試し読み
 

「下着を脱いで、すべてワシに任せなさい」立派な海女になる為の義父のナマ指導は、想像以上に淫猥なものでした…。――離島に嫁いできた私は、家業である海女の仕事を手伝うことに。夫は仕事の都合でほとんど島にはおらず、義母も他界している為、家には義父と2人きり。海女の仕事も、義父から教わることに。裸に剥かれフンドシを締められたり、潜りの練習で密着して揉まれたりと、多少強引な所はあるものの、義父は優しかったので信頼していたのです…あの時までは。義父の舌が私の躰中を舐め回し、遂にその欲棒はナカまで…。

 
 

みんなのレビュー

タップして評価しよう