Amebaマンガ
 
 
カサノヴァに恋してる
試し読み
 
 
 
 

作品紹介

大学を卒業したてのベルは、姉に紹介されたセクシーな弁護士ジェイクに運命を感じて初めての夜をともにした。だが、ベルが処女だとわかった瞬間、彼は別人のように豹変。彼女の想いは踏みにじられた!「なぜ…初めてだと言わなかった? 僕はヴァージンには手を出さない主義だ。それを知ってて僕に罪悪感を植えつけて僕の心をつかまえるつもりだったのか?」なんてこと…。私が愛した人は、カラダは分かちあっても心まで分かちあうことはできない人だった——!

 

みんなの感想

タップして評価しよう