Amebaマンガ
 
 
ボスに捧げた夜
ボスに捧げた夜

ボスに捧げた夜

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

財閥の御曹司として、父に代わり臨時のCEOを務めることになったヒュー。仕事よりも女性を愛する天性のプレイボーイの彼だったが、有能な秘書キャスリンにより遊びの時間はすべて削られ、いまや仕事漬けの日々だった。だが、最初こそ反発したものの、ヒューはキャスリンを恨むどころか、近頃彼女にどんどん惹きつけられていた。他の女性など目に入らないほどに。ある朝、顔にあざを作って泣きはらすキャスリンを見て、抑えてきたヒューの想いが一気に溢れだし!?

 

みんなの感想

4.5
レビュー数4
タップして評価しよう