Amebaマンガ
 
 
涙にこめた愛
試し読み
 
 
 
 

作品紹介

僕の人生には愛も涙も必要ない。ずっとそう思っていた、君に出会うまでは——見知らぬ親族の死で伯爵の称号と莫大な財産を相続したヘイミッシュ。マンハッタンでの自由な生活を手放す気はないが、領地を売ればお金になると婚約者に説得されオーストラリアの田舎町までやって来た。ここでの生活は毎日がヒューマンドラマだ。特にスージー、温かで涙もろい彼女はドライでスマートな婚約者とは正反対のタイプ。だがいつしか、彼女との毎日に癒されつつある自分に気づき…。

 

みんなの感想

タップして評価しよう