Amebaマンガ
 
 
ザ・シェフ新章 14
ザ・シェフ新章 14

ザ・シェフ新章 14

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

骨太なドラマ作りを信条とするフリーのドラマプロデューサー・蕪島の元に、東洋テレビの若きプロデューサーが訪ねてきた。以前のようなドラマを東洋テレビで作ってほしいという依頼のためだ。蕪島は、過去に東洋テレビで良質なドラマを作っていたのだが、トップの交代による会社の方針変更で、その袂を分かったのだった。自分とともに一時代を作った仲間たちが退社したことを聞き、彼らと食事をともにしたい、と望む蕪島は…?

 

みんなの感想

タップして評価しよう