Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
大使閣下の料理人(6)
大使閣下の料理人(6)

大使閣下の料理人(6)

試し読み
 

ハリウッドから凱旋帰国している女優・ラムに受け入れられなかった公のベトナム料理。「公邸料理人キラー」の異名を持つ矢崎(やざき)外務大臣からリベンジの場を与えられ、公はサイゴンにある日本総領事公邸でフランス料理のメインを作ることになった!! かつてベトナムが南と北に分かれていたことに気づいた公が作る「南の味」とは――!? そして、旧南ベトナムで24年前、ラムが口にした不思議な野菜に隠された純愛とは――!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう