Amebaマンガ
Amebaマンガ
 
 
DESIRE 第6巻
DESIRE 第6巻

DESIRE 第6巻

 

40度の発熱にもかかわらず出社し、会議では居眠りをしてしまうわ、契約の金額を一桁まちがえて部長から大目玉を食らうわで散々だった貴史。そんな落ち込む気分を吹き飛ばしてくれたのは、商店街の八百屋の娘・鈴木早苗。彼女は大学を卒業して八百屋を継ぐというが、ひょんなことから貴史の自宅で夕食を作ることになる。そんな早苗は、将来のダンナ様のためにしている特訓があるらしく…!?

 

みんなの感想

タップして評価しよう