Amebaマンガ
 
 
KAREN 3
KAREN 3

KAREN 3

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

記憶が戻ったエドは、守る者と守られる者は結ばれちゃいけない掟があると言います。彼を好きなカレンはショックを受けます。カレンは一族のこと、エドの言う掟のこと、そして、自分の生きる意味を知りたいと強く思うのでした…。そして、夏至の日、カレンとエドは聖なる呪文を唱え、ストーンヘンジから“聖なる国”へと飛び立ちました。母・チヒラの待つ“日出づる国”日本へと…。短編「袋小路の館」も同時収録のミステリアス・ファンタジー、第3巻!

 

みんなの感想

タップして評価しよう