Amebaマンガ
 
 
火葬場のない町に鐘が鳴る時(2)
火葬場のない町に鐘が鳴る時(2)

火葬場のない町に鐘が鳴る時(2)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

山あいの田舎町・みとず町に10年ぶりに戻ってきた勇人。その町では夕方6時に鐘が鳴り響き、その音が聞こえたら外に出てはならないという掟があった。何も知らない勇人は死ぬ思いで一夜を過ごし、逃げ出すこともできぬまま再び最悪の夜が始まった! だが、勇人の父親が家に帰ってこない。勇人と幼なじみのドラゴンは、父を捜しに化け物だらけの夜の町に飛び出すが……。

 

みんなの感想

3.8
レビュー数6
タップして評価しよう