Amebaマンガ
 
 
火の鳥 手塚治虫文庫全集(4)
火の鳥 手塚治虫文庫全集(4)

火の鳥 手塚治虫文庫全集(4)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

時は奈良時代。2人の仏師「我王(がおう)」と「茜丸(あかねまる)」が鬼瓦造りの腕を競う。我王の鬼瓦には、世の中の無情、権力闘争、生きることの苦しみといった「怒」が込められ、見る者を驚嘆とさせるが……。平城京の都を舞台にした『火の鳥』「鳳凰編」を収録。

 

みんなの感想

タップして評価しよう