Amebaマンガ
 
 
マンガ日本の歴史(28)
マンガ日本の歴史(28)

マンガ日本の歴史(28)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

太閤秀吉の死後、徳川家康の勢いを止められる者はなかった。石田三成・毛利輝元らを関ヶ原で破り征夷大将軍に任じられると、幕府を確立。内政はもとより外交にも目を配り、経済基盤を整えて幕府の安定化を図る家康だが、大坂城に遺された豊臣秀頼の存在は脅威だった。豊臣討伐の機会がついに訪れる!【目次内容】序章 秀吉の死/第一章 関ヶ原の戦/第二章 江戸開府/間章 家康の内政と外交/第三章 大坂の陣—豊臣氏の滅亡

 

みんなの感想

タップして評価しよう