Amebaマンガ
 
 
感覚・ソーダファウンテン プチキス(5)
感覚・ソーダファウンテン プチキス(5)

感覚・ソーダファウンテン プチキス(5)

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

ぽっちゃりな私は食べ方が汚い彼のことが気になって仕方がない。「食べものをおいしそうに食べることと、食べものがおいしいということは似て非なることだ」

 

みんなの感想

タップして評価しよう