Amebaマンガ
 
 
2丁目の小さな魚
2丁目の小さな魚

2丁目の小さな魚

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

「あなたの為なら…俺の人生なんて捨ててしまってよかった。」高校時代つるんでいた春信先輩に言えない恋心を抱いていた憲二。気持ちを隠し続けることに限界がきた頃、憲二は地元から姿を消しニューハーフパブで働き始める。数年後、客として来店した春信先輩に出会い、忘れようとしていた感情がざわめき始めて———? 珠玉の切ない恋物語、4話収録!

     

    みんなの感想

    5.0
    レビュー数1
    タップして評価しよう