Amebaマンガ
 
 
侍番外地 2
侍番外地 2

侍番外地 2

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

世は風雲急を告げる安政五年。混血の漁夫・桃四郎は咸臨丸を目撃し、船に乗せてくれるよう勝海舟に直談判する。いつの間にか一緒に乗船していたつぐみとともに、一路船は長崎へ向かう――。時代と共に揺れ動く人間模様。“柔侠伝”シリーズのバロン吉元が描く、幕末ロマン!

 

みんなの感想

タップして評価しよう