Amebaマンガ
 
 
光の伝説 14
光の伝説 14

光の伝説 14

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

【あたしらしい演技とは何?】世界女王になった光だが、オリンピック1次予選を勝ち抜かなければソウル五輪に出場できない。気を引き締める光の前に、2年前の光そっくりの無邪気な演技をする桐生芙美子が出現。光は追われる立場の苦しさとともに、自分と戦っているような感覚を味わってしまう。自分らしさとは? 模索する光が見つけたものは? 週刊マーガレットで80年代に大ヒットした新体操まんが第14巻!

 

みんなの感想

タップして評価しよう