Amebaマンガ
 
 
現在官僚系もふ 5
現在官僚系もふ 5

現在官僚系もふ 5

試し読み
 
 
 
 

作品紹介

▼第39話/もふ、新天地へ。▼第40話/もふ、潜入する。▼第41話/もふ、調査する。▼第42話/もふ、受信する。▼第43話/もふ、選択する。▼第44話/もふ、デートする。▼第45話/もふ、参拝する。▼第46話/もふ、切り出す。▼第47話/もふ、戦略を知る。▼第48話/もふ、忠告する。 ●主な登場人物/平山茂夫(愛称・もふ。三流大卒ながら、まぐれで財務省に入省。安定志向)、山本健一郎(愛称・ヤマケン。主計局総務課1年生。東大法学部首席卒業。出世志向) ●あらすじ/坂本に楯突いた、もふとヤマケンがそろって飛ばされた先は財務省外務係!! そこで対中ODA予算を斬るべく張り切るもふ達だが、主査の平は小心者の事なかれ主義。おまけに「敵は中国ではなく、外務省のチャイナスクールだ」と戦々恐々としており…(第39話)。 ●本巻の特徴/外務係に移動になった、もふとヤマケンの前に立ちはだかるチャイナスクールの巨大な闇。 果たしてその内幕とは…!? 対中ODA「外務省」編、開戦!! ●その他の登場人物/斉藤剛(外務省・アジア大洋州局・中国課課長補佐、チャイナスクール。寡黙な男)、葛西譲(外務省・アジア大洋州局局長。チャイナスクールのいわば大ボス)、尾崎友好(外務省・アジア大洋州局・中国課係長、チャイナスクール。舌鋒鋭い)、平和盛(財務省・外務係主査。外務省の予算を見る。小心者の事なかれ主義)、坂本主税(主税局・課長補佐。名うての改革派で上に睨まれ海外に飛ばされていたが、この度「大増税」成立の刺客として緊急招集される)、長谷川緑(主計局総務課2年目。もふとヤマケンの教育係。ミス東大)

 

みんなの感想

タップして評価しよう